岡本健一で深山

ハーバード大学医学校(HMS)の研究結果によると、普通のコーヒーと比較して1日あたり2~3杯のカフェインレスのコーヒーを飲めば、驚くことに直腸ガン発病率を半分以上も減らせたとのことだ。
銀魂の動画を見るならHulu!今ならお試し無料視聴!
折り目正しい暮らしの維持、暴飲暴食しないこと、適度な軽い体操など、アナログとも言える体についての意識がお肌のアンチエイジングにも関わっているのです。
基礎代謝量(kcal)とは就寝中ではない状態で生命を維持していく(心臓の鼓動、口や鼻からの呼吸、腎臓の様々な働き、体温や筋肉の緊張のキープなど)ために外せない理論上の最低限のエネルギー消費量のことをこう呼んでいます。
必要な栄養素を万遍なく含んだ食生活や適切な運動はもちろんですが、心身双方の健康やビューティーアップを目的とし、補助として数種類のサプリメントを摂る事が普通になりました。
パソコン画面の青っぽい光を低減する眼鏡がことさら人気を博しているのは、疲れ目の対策法に大勢の方が四苦八苦しているからだと考えられます。
高熱が出る季節性インフルエンザを予防するワクチンでは、臨床データに基づいた研究結果として、ワクチンの予防効果を見込めるのは、注射した日のおよそ14日後から約5カ月位だろうということが分かりました。
エイズウイルス、すなわちHIVを持っている血液や精液の他、母乳、腟分泌液などの様々な体液が、看病する人などの粘膜部分や傷口等に触れることで、HIVに感染する可能性が大きくなります。
脳内にある5-HT神経は、自律神経を調整したり痛みを鎮圧し、色々な覚醒などをコントロールしていて、気分障害鬱病)の人はその活動が減少していることが証明されている。
基礎代謝(きそたいしゃ)は人間が何もせずに横たわっていても使用するエネルギー量のことで、その5割以上を体中の筋肉・内臓の中で最も大きな肝臓・脳の3つで使っているのです。
杉花粉症などの病状(鼻みず、酷い鼻づまり、くしゃみ等)のために夜間しっかり眠れないと、そのせいで慢性の睡眠不足に陥り、翌日目覚めてからの行動性に芳しくない影響を及ぼすことも考えられます。
収縮期血圧140以上、拡張期血圧90以上の高血圧が長期間継続すると、身体中の血管に強い負担となり、頭から足まで色々な血管にトラブルが起きて、合併症を発症してしまう確率が高まるのです。
AED(Automated External Defibrillator)は医療資格を保持していない方でも取り扱える医療機器で、AEDからの音声ガイダンスに応じて動くことで、心臓の心室細動に対する治療の効果をみせてくれます。
体脂肪の量(somatic fat volume)にはさして変動がなく、体重だけが食物の摂取や排尿等で短時間で増減するような時には、体重が増えたら体脂肪率(body fat percentage)は低下し、体重が減ったら体脂肪率が高くなるのです。
汗疱状湿疹(汗疱)は手の平や足の裏、指と指の隙間などに細かい水疱がみられる病状で、通常はあせもと呼び、足裏に出ると足水虫と間違う場合もままあります。
狭心症(angina pectoris)の外科的な施術ではほとんどの病院で「大動脈内バルーンパンピング法(IABP法)」もしくはグラフトを用いる「大動脈冠動脈バイパス移植術」の2つの治療法が頻繁に使用されています。